FC2ブログ

みんな大好きロコモコ


 子連れ教室の日。今日も見事に0、1、2、3才大集合。まずはこの時期の1ヶ月の成長のすばらしさ、9ヶ月の嘉宏くん、そしてキュートに誰よりもすばらしき食欲は1歳のアリちゃん、鉄道隊は2才のアオキくんと3才代表、我が家のあては。親子共々好評なのが、ハワイアンの定番「ロコモコ」。ロコ=ローカル、そのネーミングは意味ありき、というよりも語呂の良い音からきているようだ。白いごはんにやわらかいハンバーグ、そしてそのハンバーグの焼き汁を生かしたグレービーソース、そして目玉焼き。まさに子供から大人まで万人受けするお味。ハンバーグのポイントはなんといっても、とにかくその混ぜ方。手元でくしゃくしゃ混ぜる、のではなく、腕全体を使うようなイメージでしっかりと攪拌する。この行程によって、ひき肉が一気に白っぽくなり、生地が一まとまりに。焼いたときにも肉汁が生地の中に閉じ込められ、ジューシーかつ冷めても柔らかいハンバーグに仕上がる。混ぜ上がりの目安は、「腕がしっかり疲れること」といってもいいかも。これはひき肉料理全般に言えることなのだが。今回はミニハンバーガーにはさむパテ生地については、こちらはバンズとの相性を考え、肉の荒さを逆に引き立てたいので、ほぼ捏ねもせずささっと成型。そして2つのフライパンでハンバーグ生地とパテ生地を同時に焼くのだが、にじみ出る肉汁の料は歴然。ハンバーグ生地の肉汁はしっかりと中に閉じ込められるのだ。器にごはんを型抜きし、焼き上がったハンバーグを盛り、ほどよく煮詰めたグレービーソースをかけ、今日はうずらの卵の目玉焼きをのせ、と心くすぐる仕上がり。そしてみんなでいただきます。あてはが真っ先に狙ったのは、その目玉焼き。小雨振る中、雨宿りがてらのおしゃべりなど。出産後もこうやって我が子を連れて、電車を乗りついで、教室へやってきてくれること。ねんねの嘉くんを同じく隣で寝転がり、あやしている風のあては。最近の子連れクラスではあてはが1番のお兄ちゃん、そんな日も少なくない。あてはにとって、とっても有意義な時間になっているようだ。夕方、1日遅れ、父の日のクッキーを焼く。あてはが型抜きをし、あてはがトッピングをし、もちろんあてはが試食をし。結局は2日遅れ、明日の朝のプレゼントになりそうだ。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1764-469906c5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR