FC2ブログ

片手で加え、片手で混ぜ



 今日の教室、重箱に入った鴨料理2種。「合鴨ロースと春野菜 銀あんがけ」と「合鴨ロースと春野菜グリル」。どちらもリクエストいただいた野菜料理を鴨と組み合わせ。わが教室の和食の月にはほぼ100%登場するのが八方だし。あっさりとした煮物を炊くときのだしと調味料のバランス。だしが8に、しょうゆが1、みりんが1。今回は春らしく、色づきを押さえた薄口しょうゆで春野菜とさっと炊いたり、お浸しにし、仕上げに水溶き片栗粉でとろみを付けた銀あんに仕上げ、冬の名残のゆずを加え。合鴨やそら豆など優しい春色にゆずを散らした銀あんがしっとりとかかり。水溶き片栗粉についてはどうしても苦手意識が、という人も多いはず。ポイントはまずは今回ならば八方だしをしっかりとあたためること。あたたまったところに片手で糸をたらすように水溶き片栗粉を加えながら、片手では常に八方だしを混ぜ続け。もう1つのポイントは加え終わってから、1度しっかりと沸騰させること。これで沢よく、持ちの良いあんが仕上がる。炊きすぎは調味料の風味が飛ぶのでご注意を。いつものように料理が仕上がり、いつものようにみんなで大笑いしながら食事をし、いつものようにみなさんを見送るのだが、産休前、最後の週末クラス、なんとなく自分の中に余韻が残り。帰り際、生徒さんからうれしいプレゼントあれこれ。すてきなすてきな手作り石けんに、こちらはあてはへ、と手作りの機関車型のパウンドケーキなど。なんと貨車付き!月に1度、ここへ足を運ぶことをとっても楽しみにしていてくれるかわいい生徒さんたちに、そしてこうやって教室が無事開催できる環境を与えてくれる家族に感謝せずにはいられない。いただいた機関車ケーキ、さっそく大きな皿に連結し、大喜びのあては。夕方、野菜直売所へ。梅やロウバイが咲き乱れ、店頭にはふきのとうが並び。春がすぐそこまで、そう思うだけで心が弾み。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1521-28b94237

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR