FC2ブログ

国立祭



 国立にある辻調グループの料理学校、エコール辻東京の文化祭「国立祭」へ。まずは館内をぶらりと見学など。以前にも1度訪れたことがあるのだが、さすがの辻調、設備の充実ぶり。他の調理師学校とは違って、日本料理、フランス・イタリア料理、製菓などそれぞれの専科コースをみっちりと習得、ということで若い生徒さんだけでなく、いろいろな年齢層のコックコート姿が目につくのも印象的。ガラス張りの美しいキッチンでは学生さんの料理の仕込みや焼き菓子の仕込みをしている姿を見学し、作品展示会場へ。まさに作品というべく、春の懐石の展示やテーマの食材を使ったフレンチの前菜とメイン料理のお皿の数々は思わずうっとりするほど。せっかくなので、とちょっと早めの「ランチプレート」を注文。こちらで午前の部、終了です、と運良く最後の列に並び。キッチンにてきびきび動く学生さんたちの立ち振る舞いを眺めながら、料理を待ち。今日のメニューは自家製タリアテッレのミートソース、穴子だし巻き玉子、そしてアーモンドプードルをふんだんに使ったイタリアの焼き菓子。赤ワインをふんだんに使ったミートソースはコクがあってとっても美味、ミートソースにしてもだし巻き玉子にしても、食材のよさがすぐにわかる。キッチンの向こうでは何十個の聖護院かぶらを懸命にむいている姿。日々こうやって質の良い食材に触れられることのすばらしさ。学校にしても、職場にしても初めて取り組む食の環境はやっぱり大切だと思う。あては用に、と焼き菓子の1つを包んでもらい。それにしてもシンプルで美しい業務用キッチン。キッチンつながりで、今日、我が家の2階の冷蔵庫が壊れたようだ。運良く、というか我が家には冷蔵庫が2台あるので、ひとまずは整理しつつ、1階教室の冷蔵庫に食材を移し。まったくの想定外、急ぎの大きな買い物となるか。ということで今週の教室ご参加のみなさんにはそんな諸事情でご迷惑おかけすることに。冷蔵庫の豆腐や納豆、今回のレシピには登場しないので、あしからず。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1520-ca182ffe

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR