fc2ブログ

元旦、雑木林に探検へ



 新年あけましておめでとうございます。みなさまにとって、すてきな1年となりますように。
 毎年恒例、東久留米の実家にて、みんなでわいわい大晦日の夜を過ごし、子どもたちと予想以上にがっつりの寝落ち。こっそりと起き出して、義弟くんとの久しぶりのお酒時間など楽しみにしていたのに、叶わず、気づけばすっかりの明け方。それでも、みんなより少し早く目覚めて、新しい1年に向けて、想い馳せながら、新年にふと心落ち着くひとときを持つことができただけでも、よいスタートとなったのでは。さあて、今年1年もより楽しく、より実りあるものとなりますように。
 みんなで新年のあいさつをし、新年のテーブルを囲み。毎年、東久留米の実家では、大晦日の夜から私のおせちも含め、晩餐が始まり、そして年が明けた新年にもおせちもつまみつつ、のはずだったのだが。さすがに元気盛りの孫5人が成長真っ盛りの日々、昨夜のうちにおせちはすべて完売。とにかく子どもたちの食べる量がぐっと増し、食べる速さがぐっと増し。母からは、早々と来年の、だいぶ増量でのおせちの注文をいただき。毎年、親族におせちを賞味いただく、大切な機会。みんなの反応や感想などを聞きつつ、私自身も気になるものはつまみつつ、来年に向けての想いを馳せたり。今年も然り。来年は、もう少し品目も増やしたいなあ、という想いも強く。伊達巻、フォアグラのコロッケあたりが本命か、などなど。
 近くの氷川神社に初詣に行き、お昼にはみんなでつきたてのお餅を囲み。いつもついついせわしなく動き回ってしまう日々、お正月はいつになく、のんびりと穏やかに過ごすことができるような。ついついお餅を食べ過ぎた感。そして、まだまだ遊び足りなそうな子どもたちを引き連れて、近くの雑木林へ。ここ東久留米には、今でもあちらこちらにふと雑木林が広がる光景。キックスケーター2、三輪車1、ベビーカー1、たくさんの車輪のもと、雑木林の、途中からは道なき道もなんのその、強行突破で進み。少し眺めの広がったあたり、丸太をベンチにして、みんなでお茶時間など。森のピクニック、そんな眺め。、もう少し先に進むと、「みてみて~、ブランコがあるよ!」。 太い、立派な木には、これまた立派な蔓がうまい具合に枝にくるりくるりと絡まり、そしてうまい具合に下に伸び、上に伸び、まさに天然ブランコに天然ジャングルジム。順番にそこへ腰掛け、つかまり、それから木登りなど。こちらも思わず童心に戻るような、とってもすてきな木。ふらり散歩がちょっとした楽しい探検となり。
 とにかく元気いっぱいの子どもたち5人と大きいおばあちゃんも一緒に総勢12人で迎えた新年。みんなで記念撮影をし。キッチンで食事の片づけをしながら母が父に、「いいお正月ね。」、そんな声が聞こえ。私にもいつか、こんな日が来るのかしら。いやあ、これは日々、小さな子どもたちの保育に慣れている母だからこそ、さらりとなせること、なのかもしれない。さて、明日は焼津の実家へ。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/152-d1f383a4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR