FC2ブログ

クネッケとラズベリーの花


 なんとなく1日中眠かった今日。最近は歩くペースも持てる買い物荷物も一気にダウン。あまりにペースダウンした歩きも時に後ろから後押ししてくれるあてはがなんとも心強く。買い出し帰りにはもちろん大学通りの桜見物。5、6分咲き。ベンチに座って、と思ったが、思いのほかの寒さに、ついついソイラテを飲みながらのガラス越し花見とすることに。こうやって、心穏やかにぼんやりと桜を眺められる春を今年も迎えられていること。そして来年の桜の頃にはどんなことを思うのだろう、など。おやつをナイフでカットするのに夢中のあてはと、もういつ生まれてきてもおかしくないお腹の中の我が子と3人での桜の時間。明後日は月に1度の試作の日。いつもなら当日の朝からばたばたと動き、10品以上を仕上げるのだが、すべてについて驚くべくスローダウンしている今、さすがに当日仕上げの自信はなく。ということで今日から少しずつストックできるものは作り上げていくことに。たくさんの「クネッケ」を焼く。今日はフィリングに大好きなキャラウェイシードと白ごま、黒ごまをふんだんに。前回よりも薄めに生地を伸ばし、よりクリスピーな仕上がりに。昨日の骨董市で買った目ざるに焼き立てを重ね。そうそう、庭のラズベリーの木も白い花を咲かせ始め。毎年毎年のパターン、秋が深まり、冬になる頃には見て見ぬふり、今時分になるとそろそろ庭いじりでも、とうずうずしてくるのだが、さすがに今年はなかなか手を出せず。実はこのラズベリー、あまりに繁殖力が強く、思うに狭き我が庭の地中、かなりの範囲に根を広げている気配。ということで地植えを断ち、鉢植えに変えなくては、と。初夏に実る実のおいしさというよりも思いがけずラズベリーの葉が我が家では日常的に大活躍。料理をすてきに引き立ててくれる色合いとライン。そして緑が寂しくなる秋口まで活躍してくれる、ということで手放すことはできず。そんな根の繁殖力とは裏腹に白く可憐な花。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1484-6b776d9d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR