今日のロリポップチョコレート&ののわトーク、ご案内など



 明日の大磯試作に向けて、午前中はせっせと仕込みを進めつつ。今回のテーマは、「バレンタインレシピ」ということで、「ハート」をイメージした料理もあれこれ。ハートの型抜きで、ハムやチーズ、野菜などを型抜きしたり、にんじんを花型で抜き、飾り包丁をし、ハート型が浮き出てきたり。
 今日も、テリーヌと、それからミートローフ生地を仕込み。ひき肉生地、念仏のようにいつも唱えているのだが、とにかく、よく混ぜることがなによりも大切。混ぜる、というよりも「撹拌」というフレーズが的確。混ぜていくうちに、生地が白っぽくなり、ひき肉のポロポロしたところがまったくなくなり、生地全体にしっかりとした粘りとまとまり感が出てくる。より効率よく生地を練りまとめるためには、ひき肉を混ぜる、少し前から室温に出しておくこと。冷蔵庫から出したて、しっかりと冷えている状態よりも、少し室温に置かれたものの方が数段に混ざりやすく、そして生地がまとまりやすい。冷蔵庫出したての生地は、それはそれは冷たくて、手がかじかむ上に効率も悪いのだ。が、もちろん、室温に出し過ぎは厳禁。捏ねあがったテリーヌは今日焼き、ミートローフは、明日、成型のところからお伝えする予定、と冷蔵庫に休ませ。
 最後に、バレンタインスイーツ、「ロリポップチョコレート」を今日も作る。トッピングにみじん切りにしたピスタチオも加え。ちょうど、あと1か月でバレンタインかあ。
 ひとまずの仕込みを切り上げ、みんなで小平中央公園へ。外で一運動した後は、公園内にある体育館へ。スイミングチームと、キッズスペースチームに分かれて。気づけば、ほゆきあと1週間で1歳半、こういうスペースがすっかり楽しめるお年頃となり。他の子が見ていない隙に積み木クッションをささっと持ち去る、そんな小技は、上2人に囲まれた生活環境から、なのだろうか。
 さあ、今週から少し忙しくなりそう、3連休でしっかりの心のチャージをし。

 1つご案内が。
 三鷹から立川までの「東京のまん中」をテーマにしたフリーペーパー、「ののわ」が主催する、「ののわトーク」。来週1月19日は、「国立ハッピースポット」編集長の磯貝久美子さんが登場。ハッピーで、実りあるお話がうかがえそう!
 トーク後の交流会にて、お料理を担当させていただくことになりました。磯貝さん、といえば、「くにたち」、ということで、「くにたち食材」をテーマにご用意する予定です。「ののわトーク」、ご興味ある方は、ぜひ。詳細、お申込みなどこちらへ。http://www.nonowa.co.jp/areamagazine/magazine/201312/people.html#event
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/140-e39a4781

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR