FC2ブログ

大崎出張料理教室、始まりました



 7ヶ月ぶりだろうか。こちらでの教室再開に先駆けて、ありがたくも出張料理教室を再開。横浜から今度は大崎へと居を移した彼女の新居にて。そして、今回はもちろん初参戦、ゆふきを連れて、のお伺い。駅前のタワーマンションの上層階、大きな窓越しからは在来線や新幹線が行き交い、向こうには離発着の飛行機を眺め。と、それはそれはすてきな夜景は想像するまでもなく。そしてなによりもすてきなのは彼女宅のダイニング。以前とはまた違った、モダンスタイリッシュに統一され、まるでリストランテの個室。ということで、教室が始まる前からそのダイニングでの時間が楽しみで。そして、生徒さんたちとの久々の再会。お互いに、「変わらないね~!」と声を掛け合いながらも、驚くほどに成長している子供たち。子供たちの成長が時の経過を何よりも物語り。新居での初めてのキッチン、使い勝手を探りながら、みんなでの久しぶりのキッチン時間。今日は薬膳チャイニーズ。前菜には「大麦と秋野菜のマリネ チャイニーズ風」。中華、というと、ついついしょうゆにごま油、の一辺倒になりがちなので、あえて、前菜では塩とレモンとEXVオリーブ油での仕上げ。そこにしょうがと万能ねぎで爽やかにチャイニーズを演出。今回は酸味をレモンで、なのだが、もちろん酢でも構わない。が、フレッシュのかんきつのすばらしき演出力。レモンでなくとも、例えばこれからのシーズン、買い置きのみかんなど。甘さが強ければ、みかんと酢を半々など。仕上げにフレッシュをきゅきゅっと。すてきなダイニングでのおいしい時間。そして、みなさんからうれしい出産祝いなど。そして、当の本人はこちらに背を向け、黙々とブロックと奮闘中、など。帰り道、久々の激しい頭痛に見舞われ、以前の横浜からよりもだいぶ近くなったはず、国立までの道のりが遠く、遠く感じられ。なんとかあてはをお迎えに行き、家にたどり着き、玄関で力尽き。と、「寝ていいよ。ゆふきのこと、見ててあげるから。」と。もちろん、それはまだまだ難しいのだが、何よりの特効薬。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1274-78478f1d

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR