FC2ブログ

明日のもう1度の火入れで


 おせち作り2日目。まずは黒豆の火入れから始まり、今日はテリーヌ2種の仕込み。今回は品数限定、かつテリーヌに関しては、スライスカットでなく、ハーフサイズからのお渡し、とさせていただいているので、毎年よりもだいぶ量も多く。「重いから持っていってあげるわよ。」と、近所のお肉屋さんのありがたいご好意に甘え。豚ひき肉と鶏ひき肉ベースにピスタチオが散りばめられた「ピスタチオのテリーヌ」。教室ではいつも、いつも、「生地が白っぽくなるまで、攪拌するように混ぜるのがポイント」、と一つ覚えのように繰り返しているのだが、2ボウルに分けても、この量では本当に腕がつりそうになること数度。オーブンフル稼働でピスタチオのテリーヌを蒸し焼きしている間に、今度は自家製ジェノベーゼ作り。今回は松の実ではなく、くるみを加えて、しっかりとコクのある仕上がり。と、1階のキッチンにてオーブン仕事をしていると、2階からはなにやら、あてはの威勢のいい掛け声など。近づいてみると、ゆふきはお客さん役で座らされ、紙芝居ごっこなど。紙芝居師あてはのそばには自転車ならぬ、三輪車が置かれ。と、駅前で2度ほど目にした昔ながらの紙芝居、見よう見まねながらも、その口調などなかなかのもの。無事、今日の仕込みにも終わり、火入れした黒豆もふっくら、つやつや。明日のもう1度の火入れでの仕上がりを待つばかり、と心からほっとする。このまま、明日もスムーズに仕事が進みますように。今年最後のあてはのスイミングへ。久しぶりにじっくりあてはの泳ぎを眺めながら。当たり前なのだが、この1年でのあてはの成長をしみじみ。そして、ここに一緒に座るゆふきも日々、私の目の前で成長している。「いつもと違う道で帰りたい。」、そんなあてはの言葉にいつもとはちょっと道を変えて、の帰り道。
*おせち日記* ピスタチオのテリーヌ、鶏肉のテリーヌ
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1211-fa605c55

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR