季節のサブレと恵方巻き



 すっかりの春日和な節分。
 ご注文に向けての買い出しを一通り済ませ、プレゼントを買いに、おもちゃの店「ブレーメン」へ。注文を済ませ、帰り際、「トランスパレントペーパー、ばら売りはしてないですよね? 使う色が3色だけなんです。」 と、「サンプルに置いているものから選んでいただいていいですよ。」、のうれしい声に甘え。結局は我が家の定番、白、赤、青の3色以外に、ピンク、紫、茶まで。並んだ色合いに思わずにんまり。色合いはもちろん、こちらのずうずうしい、わがままに対応してくださったことがうれしくて。我が家の窓のトランスパレントの星たちも、すっかり色あせ、そろそろリニューアルの頃。
 明後日のご注文に向けて、仕込みを少々。くにたち野菜をメインに、早春をイメージして。「根菜のポタージュスープ」のベースを仕込み、久しぶりに、「季節のサブレ」を焼く。ほうれん草、かぼちゃ、かぼちゃの種、にんじん、の4種を焼き。後から、思い立って、バレンタインシーズン、ということで、ブラックココアの1種を慌てて追加。急がば回れ、なのだが、ただ急いだ、の反省。サブレの焼き上がりの表情に明らかな違い。料理とお菓子。料理については、そんな慌てぶりなども、だいぶ落ち着いて見通せるようになってきた気がするのだが、はあ、お菓子については、まだまだ、まだまだ。
 節分、ということで、毎年恒例、恵方巻きを巻く。いざ、巻こう、という段になって、のりの買い忘れに気づき。赤鬼役、上下赤のタートルに赤の半ズボン姿の真ん中ゆふきと買いに走り。すし仕事は大好き。心地よい程度に背筋が伸びる感覚がなんとも好きなようだ。酢めしについては、もうここ10年以上、以前働いていた、根津の懐石料理の店の酢めしの配合で。巻き物については、以前働いていた、吉祥寺のお寿司屋さんで教わった記憶を今でも思い出しながら。
 我が家の3匹の赤鬼たち。そんな眺めだけでも、福が届いている実感。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/119-cc2bb9a1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR