パンケーキプロジェクト開始



 来週の1dayバレンタインレッスンに向けての買い出しを一通り済ませ、久しぶりの幼稚園プレスクールへ。この園への入園予定はないのだが、時々うかがわせていただき、親子共々、ゆったりとしたあたたかい時間を過ごすことができる場所。それに、ここ最近は、一番下ほゆきも、すっかり参加させていただき、おやつまでしっかりと1人分いただいている、との母からの報告。ここしばらくは、すっかり、東久留米の母に引率をお願いしていることが多く、私が子どもたちと一緒に行くのは、だいぶ久しぶりだったし、帰宅後に気づいたら、今日が最後だった!先生にきちんとご挨拶もしないまま。工作や絵本時間など、いつの間にか、すっかり一人姿が様になっている真ん中ゆふき。お友達と寄り添って、じゃれ合っている姿など。そして、いつの間にか、一人姿が様になっている、つもり、の一番下ほゆき。工作も自分でする、椅子にも自分で座る、おやつも1人前ペロリ、お茶のお代わりなど。そんな光景を眺めながら、子どもたちとのこういう時間を、きっと後から懐かしく想うのだろうなあ、と。
 さて、3,4月教室、「春のブランチメニュー」に向けて、パンケーキを焼く。もちろん今までにもそれなりには作ってきたのだが、いざレシピに仕上げる、となると、その心持ちはまったく違い。パンケーキ、と一言で言っても、ハワイ風、リコッタチーズパンケーキ、それから珈琲店のパンケーキ、などなど、その雰囲気や生地の感じ、お味はそれはそれはさまざま。私の中で印象的はパンケーキは2つ。1つは、だいぶ以前にハワイで食べた、「Eggs`n Things」のパンケーキ。パンケーキ自体、というよりもあのふんだんなトッピングが当時の私にはうれしい衝撃。それから、半年くらい前だったか、表参道の「デイルズフォード」で食べたパンケーキ。クレープを厚くしたくらいの薄めの生地に溶かしバター、そして添えられたレモンをぎゅぎゅぎゅっと絞りながらいただくパンケーキは感激のおいしさだった。ということで、まずは、今回はどんな生地にしよう、そこからのスタート。まだまだぼんやり。ひとまずの方向性としては、手軽に作ることができるレシピにしたいなあ、ということ。材料、それから工程について、など。ということで、今日はたたき台として、2パターンほど生地を焼いてみる。ん~、まだまだ、まだまだしばらくは我がパンケーキプロジェクトは続くようだ。
 ホームページの打ち合わせへ。自分らしさ、を大切にしつつも、ついつい、あまりに自分らしくなりすぎてしまいがち、少しいつも違うテイストや遊び心も、なんて、まだまだアバウトすぎる。潔く、そして自分自身すーっと、気持ちよく、1つ1つのことを決断できる人になりたいなあ、としみじみ。こちらも、まだまだしばらくは続くべきプロジェクト。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/116-2be20b6b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR