カカオニブ万歳、「バレンタインの時間」に向けて



 お友達と待ち合わせし、おしゃべりしながら歩いていると、あっという間に到着。今日は、カゴアミドリさんでの、「タネ福市」へ。以前、「GARAGE」でのイベントで大感激した、福島のお菓子屋さん「野らぼう」のプリンが並ぶ、と聞いて、これは行かなくては!と。「野らぼう」のプリンに焼き菓子、それから、天然酵母パン「ゼルコバ」のパンなどを買い。「野らぼう」のプリン、カスタードプリン、そしてクリームチーズプリン、どちらも本当にコクがあり、コーヒーとよく合う。「ゼルコバ」の酒粕クリームサンドには感動。お店に伺うといつも買う、ココアとくるみのパンに酒粕クリームがサンドされ、アクセントのカカオニブ(チョコレートの原料、カカオ豆の粗挽)の存在感がすばらしく。ふわあとカカオの香りが広がり、酒粕が優しいブルーチーズのような風合。
 カゴアミドリを後にし、今度は、「くにたちハッピーマーケット冬市」をのぞき、と今日はマーケットのはしご。それでも、おしゃべりしたりず、タイムリミットぎりぎりまで、みんなでコーヒーを飲みながら。と、おしゃべりに夢中になっていると、近くにいたおじいさまから、いつの間にか描いていただきたデッサン画をいただき。眺めれば、それぞれの特徴がいつの間にか描かれていて。うかがえば、絵の先生をされているご様子。そんなことも楽しく、時にこうやってふらり集まって、おしゃべりできる大切な友人たちとの時間。
 家の前で仲よしのお友達たちと、今日も雪遊びのあては。もれなく、真ん中ゆふきもくっついていくので、1階教室キッチンの窓を開け、みんなの声を聞きつつ、時々様子をみつつ。寒さの中での雪遊び、かじかんだ手を、ボウルに入れた湯で何度も温めながら、いざ出陣、ホットカルピスで束の間の暖をとりながら、いざ出陣。まだまだかわいいもの。そんな声を聞きながら、明日のバレンタインレッスンイベント、「バレンタインの時間」に向けて、準備を進めつつ。初めてのお菓子レッスン、それも、通常の教室よりも定員数を多くしているので、いつも教室前とはまた少し違った心持ち。とりあえず、計量もの、型の準備などせっせと。今回のバレンタインレッスン、ナッツのたっぷり入ったブラウニーをお一人1台ずつ焼いていただき、仕上げのトッピングには、ナッツのほかに、お好みのものを飾り、オリジナルブラウニーを作りましょう、そんな趣向。ということで、トッピングものあれこれ。今日ゼルコバのパンでも魅了された、「カカオニブ」をはじめ、アラザン、アーモンドプラリネ、アールグレイ茶葉、コーヒー豆、レッドペッパー、ブラックペッパー、シナモンにガラムマサラ、仕上げの粉糖にストロベリーパウダー。それから、ラブリーなミニハートなどなど。どれにしようかあれこれ選び悩む、みなさんの楽しそうな姿を想像しながら。
 さあ、明日の「バレンタインの時間」に向けて、もう一準備。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/111-d7c63e66

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR