FC2ブログ

こりゅうくん、初めまして



 義妹アカネちゃんが無事第2子出産!まずは、角上魚類でお寿司を調達し、東久留米の実家へ。まずは、お兄ちゃんになりたて、もうすぐ3才の琉啓くんにおめでとうを伝え。そうそう、母に教えてもらったのだが、今日も調達してきた1品、角上の太巻き、新潟寺泊のご当地版はふんだんの魚介に加え、くるみがアクセント。そしてこれがなんとも、なんとも、絶妙で。そのえもいわれぬ存在感。
 さて、病院へ。昨日生まれたばかり、初めまして、の小さな小さな命。元気な元気な男の子。名前は昨日の案からは変更になった、とのことで、後日の報告を心待ちに。ひとまずは、琉啓くんにちなんで、父命名、こりゅうくん、と。そういえば、父、ゆふきが生まれたときにも、こあてくんと命名。こんなに小さな体で一生懸命に泣き、体を動かし、と、見ているだけでもあまりにいとおしく。そして、みんなが、こちらをちらり、「ゆふきがとんでもなく大きく見える!」と。小さな、小さな赤ちゃんからのみなぎる生命力。それも昨日のお昼ごろまではまだお腹の中にいた、まさに生まれたての赤ちゃんから届く優しく、力強いエネルギーがまっすぐ我が身に届くような。
 東久留米宅に戻り、生まれたばかりの本人不在ながらのバースデーケーキと称して、のコーヒー時間など。そして、ありがたくも、のんびり、ゆったりの時間が流れ。我が家の玄関先のブラックベリーはここ東久留米の実家育ち。ということで、実家の脇にもブラックベリーがたわわに実り。あてはから手渡された1粒をつまんで、魅了されたゆふきがまだまだ赤黒く熟す前のベリーをもぎ取るからたいへん。
 それにしても、父母のもとには元気いっぱいの男の子の孫がなんと合計4人となり。想像がつくような、つかないような。これは、リーダーたるあてはに統率役をがんばってもらうしかなさそうだ。
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1015-a0b786a0

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR