FC2ブログ

ブルーベリーとところてん


 午前中はやめ、涼しいうちに、と。子供たちとブルーベリー摘みに、近くの「内藤農園」へ。近く、なのに、なぜかしばし迷い。
 さっそく、ブルーベリー畑へ。いつ見ても、木にたわわに実るブルーベリーの美しさといったら。「食す」以前に、視覚として、目に効能があるのでは、と思うほど。ありがたくもご主人に完熟の見分け方などレクチャー、そしてより実のなる木を案内してもらいながら、摘んでいく。ここへは何度来ていることか、勝手知ったるあてははかごを首からかけて、つまみ食いしつつ、摘みつつ。そして、今年は参戦のゆふき、完熟よりもまだまだ固い赤い実に惹かれるらしく、抱っこされながらも手を伸ばし、摘んでは、なぜか私の口へ。それもときに小さな枝付き。あっという間にかごいっぱいに完熟のブルーベリー。こちらの農園のうれしいところは、摘んだあとに、こちらの農園産ブルーベリーの入った、ミルクトップのアイスクリームをいただくことができること。ということで、もちろんあっという間にアイスクリームはなくなり。
 この周辺にはブルーベリー農園があちらこちらに。ということで、この夏はお散歩感覚で何箇所か回ってみたいなあ、と計画中。
 帰宅してもまだ10時半、「プール開きしようよ!」の言葉に押し切られ。昨日届いたばかりの新しいビニールプールに水を注ぎ。今回はオーバル型、以前よりやや小さいサイズのものを選んでみたのだが、諸々ほどよいのでは。
 合間に、昨日のアンザックビスケットをイメージして。今日はいつもの生地に黒糖を加え、ナッツをたっぷり。アーモンドスライスにくるみにかぼちゃの種など。通常の三温糖などに比べ、甘さがよりマイルドな黒糖。ほんのり、ほんのり、黒糖の香りはするのだが、次回はもう少し甘みを足すべし。黒蜜やはちみつを加えてみるのもいいかも。が、やっぱり材料レシピはなるべくシンプルにしたいなあ、など。
 午後、あてはの図工サロンの合間に買い出しへ。と、最後に立ち寄った「あひるの家」の縁側に腰かけ。「たいやきやゆい」さんの自家製ところてんを初めていただく。自家製ところてんに自家製黒蜜、圧倒的美味。体も心もスーッと涼む感覚がなんとも。それにこの、軒先の縁側でところてんをつるつるっと、癖になりそう。
 さてさて、今日は工作でへびを2匹作ってきたあては。その色たるや、実に情熱的。2回目、ということで、お友達とのやり取りも楽しくなってきて。和む→一気に緩む、このあたりも含め、先生、次回もよろしくお願いします!
 
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1011-2a4b236f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR