おやつにカレー



 ちょっとした路地の小脇に、きゅうりとなすで作られた盆飾りが。と、谷保に来ると、いつもどこかタイムトリップしたような、どこか遠くへ来たような錯覚。
 ちょっとお散歩に、と「やぼろじ」、夏のガーデンパーティーへ。谷保の旧家をそのまま生かしたカフェ。到着早々、お庭の真ん中では阿波踊りが始まり。いつのまにか間近に身を構え、じっと魅入るあては。音頭に合わせる、とかではなく、魅入る。なんとも気迫あり、迫力あり。縁側でのライブを楽しみつつ。冷たい飲み物をいただきながら、てづくり庭市を回り、焼き菓子などを買い。お蔵の向こう、イングリッシュガーデンへ。と、庭先からはいい香り。お昼ごはんは済ませてきたのだが、「カレーが食べたい!」「全部食べる!」、の言葉に、ののカフェの野菜とひよこまめのカレーをオーダー。器の脇にちょっと小花をあしらったレトロな皿に盛られ、これまたレトロな、持ち手に青色がアクセントのスプーンなど。予想通り、席に着くまでに、すでにあてはの服にもズボンにもカレー色。辛さは控えめ、野菜の甘みが生かされた、優しいスパイス使いのカレーが玄米とよく合う。なすにズッキーニにかぼちゃなど自家製野菜もふんだん。と、思いがけず、あっという間に皿は空となり、のおやつカレー。と、雷がゴロゴロし始めたので、慌てて、の帰り道。
 今日のイメージの「ムサカ」を仕込む。生徒さんが求めること。例えば、知らない国の知らない料理。日々の料理との距離感が大切。その料理本来のテイストを守りつつ、そこに日々の料理のヒント。ということで、今回は5分でできるお手軽ミートソースに加え、なんとなく手間がかかる印象のホワイトソースなし(実はホワイトソースも手馴れれば5分足らず、の手軽さなのだが、忙しいときには計量する手間などが少々、かも?)、ながらも、ほどよくクリーミーなコクを、と思案中。これなら、いつものグラタンよりも手軽かも、そう思ってもらえたら、しめたもの。外では激しい雷と強雨。買い物を頼んでしまった2人の帰宅を待ちながら。
 
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shokutakuizui.blog.fc2.com/tb.php/1000-a8396099

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR