FC2ブログ

11月19日 11月はアップルクランブル、そしてルーマニアワインに七五三

DSC_3021.jpg


11月ジュニアおりょうり教室がスタート。
今月はみんなで、熱々のアップルクランブル!
オーブンでクランブルが焼き上がるのを待ちながら今月はみんなで切り絵遊びなど。
みんなそれぞれの愛らしいりんごの切り絵に夢中になるひととき。


DSC_2507.jpg


DSC_3016.jpg


DSC_3018.jpg


DSC_3014.jpg


イベント盛りだくさんだった週末。
まずは、友人がプランニングしてくれた、「ルーマニアワインのゆうべ」。
ルーマニアワインの輸入業に携わる友人の後輩から、あまり知られていないルーマニアワインを楽しんでみませんか、そんな試飲会。
会場は友人のお店、旅とコーヒーand ROASTER「Un Sou」
中高時代の同級生がずらりずらりと集まり、まさにプチ同窓会、な夜。

紹介していただいたルーマニアワイン。
実は6000年の歴史を誇るワイン王国、ルーマニア。
厳格な法律と伝統的な技術を受け継く誠実な姿勢のもの、たくさんの高品質のワイン。
生産量の9割が国内で消費されている、ということで、こちらでいただくことができるのも貴重な機会。


IMG_3521.jpg


IMG_3522.jpg


IMG_3417.jpg


乾杯にいただいたブリュットは青リンゴのような風味のある極辛口。
と、次々においしいルーマニアワインの試飲は続き、そして、みんなとのおしゃべりにも花が咲き、花が咲き、花が咲き。
ついついの飲みすぎに反省しつつも、ああ、楽しい夜。


IMG_3520.jpg


そして翌日は、娘の七五三。
ここしばらくは、着物をみながらこの日を楽しみにしていた、はずだったのが。
いざ着付けをしてもらう段になって、まさかの「足袋をはかない!」、「着物も着ない!」、にしばし事運ばず。
が、なんとか無事に晴れ着姿にほっと。

長男のお宮参りから始まり、それぞれの七五三、そして今回の娘の七五三で一区切り。
これまでの健やかな成長に感謝して。
そしてこれからの成長を願って。


IMG_3492.jpg


IMG_3473.jpg


七五三のあとは、みんなでお食事会。
長男のお宮参りの時から時々お邪魔している、ひばりが丘の和食「るたん」へ。
最初にうかがったときには、お宮参りの帰り、椅子をつなげて、スヤスヤお昼寝していた、それはそれは小さかった長男が、すっかり大人と同じコースを堪能し、時の流れをしみじみ。


IMG_3508.jpg


IMG_3513.jpg


天ぷら盛り合わせには、白子にふぐ、そしてこの時期ならではのいちじくが絶妙な存在感。
相変わらずおてんばすぎる娘の七五三が無事終わり。


IMG_3518.jpg
スポンサーサイト



11月16日 クリスマスロールケーキレッスン ご案内

DSC_2918.jpg



*おしらせ*
クリスマスに向けて、お子様向けの単発レッスンのご案内です。
園児さん向けレッスンと、小学生向けレッスンです。
作るものは同じですが、作業はかなり異なります。
お申し込みの際にはお子様の学年を確認して、お申し込みくださいませ。

通常レッスンにご参加のみなさまは、通常通りでお席をご用意していますので、別途お申し込みいただくて大丈夫です。
毎月通り、お待ちしております!


DSC_2923.jpg


*クリスマスキッズ&ジュニアレッスンご案内*
 A キッズおやつ教室「クリスマスロールケーキ」

クリスマスにぴったりのロールケーキを作ります。
アイシングクッキーなどを作って、ロールケーキに飾ります。
*対象   園児(年中さん以上)
*日時   各日15:15~16:30くらい
 12月17日(火) 
 12月20日(金) 
*レッスン代 1600円
*持ち物   エプロン

※レッスンはお子様のみのご参加となりますのでご了承くださいませ。玄関先までのご送迎をお願いいたします。


B ジュニアおりょうり教室「クリスマスロールケーキ」

クリスマスにぴったりのロールケーキを作ります。
1人ずつロールケーキ型のケーキを仕上げ、アイシングクッキーなどを作って、ロールケーキに飾ります。
*対象   小学生
*日時   各日15:45~17:00くらい
 12月10日(火) 
 12月12日(木)
 12月16日(月) 
*レッスン代 1600円
*持ち物   エプロン

※レッスンはお子様のみのご参加となりますのでご了承くださいませ。

参加ご希望の方は、下記内容記載でホームページの「お問い合わせ」にてお申込みくださいませ。
毎月開催の通常レッスンに、お席を増やして、の開催となりますので、各日4名ずつまでのご案内となります。
希望人数によってはご希望に添えない場合もあります。ご了承くださいませ。
ご不明などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!

①お名前 
②年齢または学年
③レッスン希望日


DSC_2913.jpg


DSC_2916.jpg


小学生向けジュニアレッスンでは、こちらを使って、1人ずつロールケーキを仕上げます。


DSC_2999.jpg


レッスンの日々の合間に。
朝一の買い出し(新しいセルクルを新調!)を済ませ、楽しみにしていた、東京蚤の市へ。


IMG_3353.jpg


会場に入れば、そこにもかしこにもアンティークショップに、ドライフラワーのお店、北欧雑貨屋さんにお菓子屋さん、などなど。
まずは気の向くままに。
すっかり魅了されてしまったのが、手芸材料店。
ずらりずらりの並ぶアンティークボタンに、それから初めて目にする愛らしいワッペンや、さまざまなパーツたち。
このお店だけで何時間でも時間が過ぎてしまいそうなほど。
今回は、ブローチ風にアレンジしたいなあ、とワッペンをいくつか。


IMG_3368.jpg


DSC_2995.jpg


出店数も、それからお客さんも驚くほどに多く、なかなか全部は見切れないものの、気になるショップを一通り眺め。
ついつい手が伸びるのはやっぱり和骨董。
今回はいくつかの湯飲みなど。
しばし迷った小さな重箱は、結局心決まらず、などなど。
そして、いつもうかがっている、近所の、ドライフラワーの古道具「Marca」さんももちろんのぞきに行ったり。


IMG_3374.jpg


IMG_3366.jpg


IMG_3357.jpg


IMG_3356.jpg


IMG_3384.jpg


一回りした後は友人たちとカレーのプレーとランチを頬張りながら、ひたすらのおしゃべり、おしゃべり。


IMG_3379.jpg


そして、今回の一番のお楽しみ、アンサリーのライブ。
友人たちとのアンサリーのライブは2度目。
たぶん10年近く前、かと。
やわらかい夕陽を浴びながら、ステージの向こうにはすっかり色づいた木々の眺め。
そして、アンサリーの心地よい歌声と。
なんだか本当に久しぶりに、「非日常」の感覚、だったかも。

うっとりとしながら、さあ、「日常」に帰りましょう、そんな帰り道。


IMG_3395.jpg


DSC_2993.jpg

11月14日 12月からのジュニアおりょうり教室のご案内と、今年もアレンジおせちご紹介

img_arrange_osechi01[1]



*おしらせ①*
*ジュニアおりょうり教室のご案内*
12月からの、第3火曜日レッスンに1名空きができました。
毎月1回のご参加です。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

対象:小学1年生~
日時:基本的に第3火曜日、15:45~17:00
レッスン代:1600円

12月はクリスマスレッスンです。
12月レッスンは、単発でのご参加のご案内も予定しています。
詳細については、次回のブログやInstagramにてアップ予定です。


*おしらせ②*
今年も、レシピにご好評いただいている、ということで、昨年に引き続き、紀文の「いづいさちこさん家のアレンジおせち」にて、おせちレシピをご紹介させていただいています。
さばのリエット、松風テリーヌ、ケーク・サレなど、一工夫効いたアレンジおせちレシピたちです。
おせち、といいつつ、クリスマスなどにもぴったりのメニューもあれこれ。
クリスマスやお正月に向けて、ちょっとだけ気合を入れて、そんなおいしい一押しのお手伝いとなりますように。


img02_main01[1]


img04_main01[1]


img07_main01[1]


ということで、ここしばらくは、すっかりクリスマス&おせちモードな日々。
レッスンでは一番だしをひいたり、じっくり網でお餅を焼いたり、ゆずの香りにはっとしたり。
前菜盛り合わせの重箱には、甘さ控えめな伊達巻の切り口。
毎年ながら11月の気分を通り越し、すっかりすっかり師走のような感覚。


DSC_2963.jpg


DSC_2971.jpg


伊達巻。
市販の伊達巻の半分以下のほどよい甘さに抑えているので、お正月はもちろん、日々の卵料理としてもおすすめ。
オーブンから焼き上がった、焼きたての伊達巻は、こんがり優しい焼き色をまとい、まるでスイーツのような。
そして、巻きすでくるり、くるり。
切り口の愛らしさ。
クリスマス&おせちレッスンは、まだまだ続きます!


DSC_2120.jpg


DSC_2113.jpg


DSC_2970.jpg

11月12日 秋日和、最後のゆる市に、ふらりとキウイ狩り

DSC_2932.jpg


*おしらせ*
シュトーレンのじかんは、全日満席となっております。
キャンセルにつきましては、キャンセル出しだい、ブログやInstagramにアップいたします。
ご参加予定のみなさま、クリスマスのすてきなひとときとなりますように!


秋日和の週末の空き時間に、秋のマーケットのはしごなど。
第15回kunitachiゆる市。
15回も続いたゆる市も、今回で最後。
私自身も数回参加させていただき、おべんとうやランチボックスをご用意させていただき。
参加させていただくたびに、事務局のみなさんの心優しく、1つ1つ丁寧なお仕事ぶりに感銘を受け、そして、まさにゆるやかな繋がりをたくさん、たくさんいただき。

お世話になった事務局の方々の中でも、地方へ移住し、また新しいかたちで活動を広げていらっしゃる方々も。
今回はそんなみなさんにもお会いできる、ということで。

まさにお散歩日和、お店を巡りながら、お買い物をしながら、つまみ食いもしながら。
事務局のみなさんにもちらりちらりとご挨拶できて。
改めて、お世話になったみなさま、本当にお疲れさまでした!
みなさんのおかげで結ばれた、たくさんのゆるやかな繋がりはきっとこれからもまた新しい繋がりを巡らせていくはず。


IMG_3173.jpg


IMG_3170.jpg


IMG_3178.jpg


DSC_2938.jpg


秋日和。
AKI FLOWERSさんのmarché de Noëlへ。
クリスマスにぴったりの苗をあれこれ買ったり。
それから娘とクリスマスリースのワークショップに参加したり。
リースを作りながら、グリーンの香りに包まれて。
少しずつクリスマスに向かう季節。


IMG_3269.jpg


IMG_3271.jpg


IMG_3277.jpg


DSC_2946.jpg


そして小学校の振り替え休日。
毎年この時期に訪れるのは、近くのキウイ園。
なかなかタイミングよくうかがうことができず、実は今年はすでに数日前にクローズ、だったところを調整くださって。


IMG_3307.jpg


IMG_3309.jpg


まだまだ探せばあちらこちらになってる、なってる!
毎年1年に1度訪れる場所。
あれから1年、かあ、あんな眺めの年もあったなあ、などなど。
キウイ畑の眺めを背にあれこれの記憶がふとよみがえり。
それにしても、半そで姿の光景は今年が初めてだったかも。


IMG_3290.jpg


IMG_3327.jpg


さあ、しばし追熟させて、のお楽しみに。
自転車のかごにはキウイがいっぱい、帰り道。


DSC_2948.jpg


11月9日 食後のクリスマススイーツは、ふわっふわのロールケーキ

DSC_2872.jpg


*おしらせ*
シュトーレンのじかん、ご予約状況です。
12月13日10:30~のみ残席1名さまです。
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
キャンセルにつきましては、キャンセル出しだい、ブログやInstagramにアップさせていただきます。

*シュトーレンのじかん*
 2019 12/12(thu)~12/14(sat)
クリスマスまで少しずつ切り分けて、クリスマスを待ちながら楽しむ、という、ドイツ伝統のクリスマスのお菓子「シュトーレン」。ナッツやフルーツなど、お好みのフィリングを選んで、ご自分だけのオリジナルシュトーレンを焼いてみませんか?

■12月12日(木) □10:30~  満席
■12月13日(金) □10:30~ ほぼ満席
           □13:00~  満席
■12月14日(土) □10:30~  満席


各回とも、1時間半から2時間ほどのレッスンとなります。
◇レッスン代 3300円(ご自分で焼いたシュトーレン1本お持ち帰り&ご試食とお飲物付き)
◇持ち物   エプロン、筆記用具

お好みのフィリングを加えて、シュトーレンをお一人1本ずつ焼きます。
オーブンからのシュトーレンの香りと一緒に、シュトーレンご試食とクリスマスのお茶じかんもお楽しみいただきます。
焼き上がったシュトーレンはラッピングしてお持ち帰りいただきます。

お申し込みは、ホームページの「お問い合わせ」にてお申し込みください。


DSC_2718.jpg


先週の娘の遠足おべんとう。
とってもバタバタしていた朝だったが「おいしかった~!」、「足りなかった~!」、
喜んでくれる姿はにによりの励みとなり。

*遠足おべんとう お品書き*
ショートパスタとミニトマト、ブロッコリーのサラダ
玉子焼き
ロールハムチーズ
から揚げ
蒸しりんご

DSC_2717.jpg


DSC_2863.jpg


11.12月クリスマス&おせちレッスンの日々。
クリスマスとお正月が一度にやってくるような、とっても華やかなテーブル。
ついつい、あれこれみなさんのご一緒にやりたいこと、お伝えしたことも多く、いつも以上に盛りだくさんなレッスン内容。
ということで、火元がかな込み合ってしまったり、などなど。
もう少しみなさんの作業の流れがスムーズになるように改善しなくては、と一人反省会など。

食後のクリスマススイーツ、今年はロールケーキ!
〇島ロールケーキ好きな方からのリクエスト、ということで。
軽い食感が魅力、ふわっふわなロールケーキ生地と、そしてリッチなクリームたっぷり。
直球勝負なロールケーキ。


DSC_2853.jpg


DSC_2872.jpg


クリスマスケーキ、なのだが、盛り付けもまずは直球で。
トッピングもせず、カッティングボードにシンプルにそのまま。
そしてもう1枚のカッティングボードには、トッピングものあれこれを並べて。
まずは、シンプルな眺めを楽しんでいただいてから、切り分けて。
あとは、みなさんそれぞれにトッピング、そんなスタイルに。
こんなトッピングのひとときも、なんとも楽しいもの。


DSC_2880.jpg


切り分けたロールケーキにトッピングする楽しさ!
今年のクリスマスキッズおやつ教室&ジュニアおりょうり教室もそんなイメージで。
12月キッズおやつ教室&ジュニアおりょうり教室につきましては、単発でのご案内も予定しています。
来週あたりにご案内予定ですので、しばしお待ちくださいませ。


DSC_2927.jpg

11月7日 シュトーレンのじかん、ご予約状況と、クリスマス&おせちレッスン、スタートしました

シュトーレン2019


シュトーレンのじかん、お申し込みくださったみなさま、ありがとうございます!
クリスマスのすてきなひとときとなりますように。
お申し込みくださったみなさまには昨夜ご返信いたしました。
ご返信ない方などありましたら、お手数おかけしますがこちらにご連絡いただければ幸いです。
ご予約状況です。


*シュトーレンのじかん*
 2019 12/12(thu)~12/14(sat)
クリスマスまで少しずつ切り分けて、クリスマスを待ちながら楽しむ、という、ドイツ伝統のクリスマスのお菓子「シュトーレン」。ナッツやフルーツなど、お好みのフィリングを選んで、ご自分だけのオリジナルシュトーレンを焼いてみませんか?

■12月12日(木) □10:30~  
■12月13日(金) □10:30~ 残席わずか
           □13:00~  残席わずか
■12月14日(土) □10:30~  ほぼ満席


各回とも、1時間半から2時間ほどのレッスンとなります。
◇レッスン代 3300円(ご自分で焼いたシュトーレン1本お持ち帰り&ご試食とお飲物付き)
◇持ち物   エプロン、筆記用具

お好みのフィリングを加えて、シュトーレンをお一人1本ずつ焼きます。
オーブンからのシュトーレンの香りと一緒に、シュトーレンご試食とクリスマスのお茶じかんもお楽しみいただきます。
焼き上がったシュトーレンはラッピングしてお持ち帰りいただきます。

お申し込みは、ホームページの「お問い合わせ」にてお申し込みください。


DSC_2818.jpg


11.12月クリスマス&おせちレッスンがスタート。
レッスンが始まり、レシピのご紹介で、おせち料理やらお雑煮の説明をしつつ、コンロからはおだしの香りがしてきて、驚くほどに年末モードな気分に。

毎年恒例のクリスマス&おせちレッスン。
重箱には、クリスマスにぴったりの彩り鮮やかな、「冬野菜のセルクル仕立て」。
ゼラチンなど使わず、のお手軽ながらも、とっても華やか、そしてもちろんのおいしさ。
それからクリスマスにもお正月にもぴったりな前菜に、おせちレシピなどなどの盛り合わせ。


DSC_2833.jpg


DSC_2715.jpg



一番だしの底力を十分堪能していただくべく、毎年恒例の、ご当地雑煮。
テーブルセンターにはクリスマスメインにもぴったりの鶏肉のコンフィ。
毎年ながら、クリスマスとお正月が一度にやってくるような、なんとも贅沢なテーブルの眺め。
前菜盛り合わせに登場する重箱たち。
5寸(15㎝)の重箱5種類ほどから、毎回、お好きなものを選んで盛り付けしていただくので、レッスンごとにテーブルの印象もまた変わり。
塗りの重箱で凛とした眺めもまたよし、パールホワイトの重箱で、料理の色合いが際立つのもまたよし、それから白木の重箱でナチュラルでぬくもりある眺めもこれまたよし。
テーブルの中での重箱の組み合わせ方でもまた印象が少しずつ変わり。
ちなみに初日は、白木の重箱メインに、ところどころ塗りの重箱が少々並び、ほどよくテーブル全体が引き締まる、絶妙なバランスに。
そんな、その日その日の一期一会のテーブルの眺めは、私にとってのお楽しみ。
これからご参加のみなさま、心よりお待ちしております!



DSC_2828.jpg


DSC_2823.jpg


DSC_2584.jpg

11月5日 シュトーレンのじかん ご案内

DSC_8275.jpg


*おしらせ*
12月に向けて、イベントレッスンのご案内を1つ。


*シュトーレンのじかん*
 2019 12/12(thu)~12/14(sat)
クリスマスまで少しずつ切り分けて、クリスマスを待ちながら楽しむ、という、ドイツ伝統のクリスマスのお菓子「シュトーレン」。ナッツやフルーツなど、お好みのフィリングを選んで、ご自分だけのオリジナルシュトーレンを焼いてみませんか?

■12月12日(木) □10:30~
■12月13日(金) □10:30~ 
           □13:00~ 
■12月14日(土) □10:30~ 


各回とも、1時間半から2時間ほどのレッスンとなります。
◇レッスン代 3300円(ご自分で焼いたシュトーレン1本お持ち帰り&ご試食とお飲物付き)
◇持ち物   エプロン、筆記用具

お好みのフィリングを加えて、シュトーレンをお一人1本ずつ焼きます。
オーブンからのシュトーレンの香りと一緒に、シュトーレンご試食とクリスマスのお茶じかんもお楽しみいただきます。
焼き上がったシュトーレンはラッピングしてお持ち帰りいただきます。

お申し込みは、ホームページの「お問い合わせ」にてお申し込みください。
希望日時を第2希望までお伝えいただけるとありがたいです。

毎年恒例のイベントレッスンです。
選ぶフィリング次第で、まったく違う印象になるのも、シュトーレンの魅力です。
その年その年のシュトーレン、ということで、昨年や一昨年に引き続きのご参加ももちろん大歓迎です。


201810300415082a3[1]


DSC_8217.jpg


DSC_8193.jpg


DSC_3352.jpg


すっかり11月の空気。
連休最終日は、思いがけず家族みんな揃ったので、久しぶりに朝食バーベキューへ。
公園の木々はところどころうっすらと色づき始めることろもあり、心地よい肌寒さも感じたり、気づけばそんな季節。
といいつつ、目の前の川に素足で入る子どもたちの姿など。


IMG_3087.jpg


IMG_3091.jpg


IMG_3093.jpg


スキレットを忘れた、かつ、アルミホイルも忘れ。
お隣さんから分けていただいたアルミホイルを使って、のアヒージョには、きのこにかき、それからにんにくたっぷり。
さくっと朝食を済ませ、早々と撤収し、さあ、公園でみんなひと運動、ふた運動。
木々の香りに包まれて、秋の日差しを浴びて、さあリフレッシュ。
11月12月駆け抜ける前のひと呼吸。


IMG_3099.jpg


IMG_3111.jpg


IMG_3126.jpg


IMG_3109.jpg


連休中には、国立の街がお祭り色に。
第54回天下市。
駅前の大学通りにずらりと屋台が立ち並び。
毎年、地元のおいしいお店の屋台なども並ぶので、それが楽しみでついつい開催中はなんだかんだ理由をつけてほぼ毎日足が向かい。
毎年楽しみにしている、ノイフランクのスモークチキンや焼き菓子などを調達。
いつもはついつい上の子じかんに連れ回されることばかり、の娘にはたまにはこんな時間を、と。
なかよしのお友達と久しぶりの待ち合わせをして。
一緒にりんごあめを買ったり、2人でキャッキャしながら駆け回ったり、踊ったり。
大学通りの木々も、大学構内の木々も少しずつ色づき始め。
気づけばそんな季節。


IMG_3066.jpg


IMG_3077.jpg



11月3日 「詰めて楽しむ、重箱レッスン」無事終了しました。

DSC_2813.jpg


*おしらせ*

シュトーレンレッスンにつきましては次回のブログやInstagramにてご案内予定です。
しばしお待ちくださいませ。


11月1日2日「詰めて楽しむ、重箱レッスン」が無事終了しました。
ご参加くださったみなさま、心よりお礼申し上げます。
箱詰めあそびのひとときをご満喫いただけていたら幸いです。


IMG_2999.jpg


IMG_3006.jpg


あたらしいモノつくりながら、ふるい、いいモノつくりのこそう、
モノ・モノ」さんのコンセプトに心寄せられて、
の開催となった今回のイベントレッスン。
木の香りに包まれた、しっとりと落ち着いた空間には、ご参加の多くの方からうれしいお声をうかがうことができたのはもちろん、2日間過ごさせていただいた私自身がすっかり魅了され。
レッスンが始まる前の静かな空気。


IMG_2996.jpg


ほどなく続々とご参加のみなさまが到着し、「詰めて楽しむ、重箱レッスン」がスタート。
最初にモノ・モノ代表を菅村さんからのご挨拶から始まり、そしてレッスンへ。
今回はモノ・モノさんからのご提案で、プロジェクタースクリーンを使って、今までに撮りためたものや、本に掲載されているものなど、さまざまな重箱に詰めたお料理やお菓子たち、それから重箱を使ったテーブルシーンなどをご紹介しつつ、重箱選びについて、そして特に重箱の詰め方についてのコツなどをお伝えし。

では今度は実際に詰めてみましょう!
ということで、まずはテーブルにずらりと並ぶお料理やお菓子のご紹介から。
今回は、クリスマスやおせちにぴったりの、私の定番レシピたち。


IMG_2997.jpg


DSC_2761.jpg


DSC_2775.jpg


DSC_2772.jpg


DSC_2774.jpg


DSC_2778.jpg


IMG_2995.jpg


IMG_3034.jpg


メニューご紹介のあとは、まずは私がデモンストレーションで一通りのお料理とお菓子を仕上げて、詰めて。
メニューはほぼ仕上げていつつも、時折、飾りかまぼこにはクリームチーズをぬっていただいたり、「ハーブと薬味のおすし」はカップで酢飯を型抜きし、生ハムでお花をつくり、添えていただいたり。
それから、八丁味噌とココアのケーキにはクリームをトッピングして、、いちごをのせて、チョコレート差し込んでいただいたり。
甘納豆のトリュフにはストロベリー粉糖をまぶしていただいたり。
などなど、小さな仕上げの作業も楽しんでいただきながら、重箱での箱詰めあそびに取り組んでいただく、そんなスタイルに。


DSC_2751.jpg


デモンストレーションで詰めた重箱は窓際にサンプルとして。
みなさん、詰めながら、時折サンプルを眺めにいらしたり、と、行ったり来たり。
あっちで詰めて、今度はこっちで詰めて。


IMG_3012.jpg


ときにおちょこや小さなグラスを使ったりしながら、1つの箱に、まるで絵を描くように詰めていく楽しさ。
そして、きれいに詰められたときのちょっとした達成感と、それからその眺め。
お庭のグリーンをバックにした窓際は絶好の撮影場所に。


DSC_2798.jpg


IMG_3032.jpg



*11月1日2日のお品書き*
・丹波の黒豆・飛切
・彩りラぺ
・彩りかまぼこ2種
・さばのリエット
・かぼちゃとツナのパテ
・ピスタチオのテリーヌ
・海老とほたてのマヨネーズ炒め ナッツスパイス塩添え
・薬味とハーブのおすし
・八丁味噌とココアのケーキ
・小豆とベリーのミニパフェ仕立て
・甘納豆とホワイトチョコレートのトリュフ いちごの風味


IMG_3033.jpg


IMG_3035.jpg


IMG_3022.jpg


みなさんとの楽しいテーブルに、いつのまにか私もまるで1参加者のように、すっかりのくつろぎモードに。
そしてコーヒータイムの頃に、モノ・モノ代表の菅村さんから、重箱のご紹介など。


IMG_3025.jpg


IMG_2987.jpg


最後に、小さなマルシェでお買い物を楽しんでいただいたり、それからまだまだ続くおしゃべりに花が咲いたり。
木の香りに包まれて、どんなシーンも心地よく感じられる2日間。

2日間が無事終わり、ほっと一息。
改めて、ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!
そしてこの度、お声がけくださって、ご一緒させていただきましたモノ・モノ代表菅村さんにも感謝の意を込めて。
こちら「くにたちの食卓 いづい」ではできないことをかたちにさせていただくことのありがたさ。
2日間たくさんのサポートをしてくださった、モノ・モノのスタッフの方にも感謝して。

「詰めて楽しむ、重箱レッスン」無事終了いたしました。


IMG_2991.jpg

11月1日 詰めて楽しむ、重箱レッスン1日目





詰めて楽しむ、重箱レッスン1日目、無事終了しました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

レッスンやお料理やお菓子の詳細については、明日のレッスンも終わったところで追ってご紹介させていただくこととして。
今日はちらりと、モノ・モノさんでの落ち着いた空間や雰囲気をお伝えできれば、と。


IMG_2960.jpg


みなさんご到着いただくと、テーブルセンターには、杉の重箱がずらり。
宮崎の黒木クラフトさんの杉の重箱。
黒木さんは、宮崎県で地元の杉を使った弁当箱・重箱をかれこれ20年以上作っているスペシャリスト。
こちらの重箱は、傷や油汚れを気にせずに使えるウレタン塗装仕上げなので、天然木の風合を存分に楽しみながら、メンテナンスの面でも安心して使っていただくことができる魅力。
お手に取っていただくとわかるように、とても軽く、そしてもちろん木の香りがふんだん。

お早めにいらしくくださった方々には、重箱はもちろん、展示の商品や書籍をご覧いただきながら。
テーブルにずらりとお料理やお菓子が並び、レッスンが間もなく始めるところ。


IMG_2963.jpg


レッスン風景もちらりと。
みなさん、とても熱心に、そしてとても楽しそうに「箱詰めあそび」のひとときをご満喫くださり。


IMG_2974.jpg


明日ご参加のみなさま、心よりお待ちしております!
そして明日も明後日もお散歩日和の予報。
明日2日は13時から、レッスンご参加でない方でもふらりとお立ち寄りいただけます。
重箱をご覧いただいたり、小さなマルシェを楽しんでいただいたり、おしゃべりにいらしていただいたり。

11月3日には、重箱の受注会が開催されます。
すてきな重箱をぜひお手に取って、お楽しみくださいませ。


◆主催     モノ・モノ
◆開催日時  11月1日(金)、11月2日(土) 13::00~
          秋の重箱受注会 11月3日(土) 11:00~19:00
◆開催場所  モノ・モノ (アクセス情報)〒164-0001 東京都中野区中野2-12-5 メゾンリラ104 中野駅南口から徒歩3分
◆お問合わせ 03-3384-2652(モノ・モノ)


レッスン1日目は終わり、ほっと一息。
木の香りに包まれる居心地よい空間に、明日うかがうのもまた楽しみ、楽しみ。


IMG_2990.jpg


IMG_2988.jpg


IMG_2991.jpg

プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR