FC2ブログ

2月18日 3月13.14日おべんとう箱の詰め方ワークショップのおしらせ

DSC_4641.jpg


*おしらせ*
春に向けてのご案内を1つ。
3月13日金曜日、14日土曜日に、高円寺にある、日本の手仕事・暮らしの道具店「cotogoto」さんにて、おべんとうの詰め方ワークショップを開催予定です。

3月5日から開催される「お弁当箱展 2020」ではおべんとう箱が100種類ほど展示されるそう。
春からはご自分の、ご家族のおべんとう生活がスタートする方も多い時期。
ご興味ある方はぜひご覧くださいませ。

ワークショップなどのご案内は、18日夕方くらいに告知アップ、お申し込みは2月25日より始まります。
詳しくはこちら
告知アップ後に、追ってこちらのブログにも詳細アップいたします。


IMG_4584.jpg


IMG_4586.jpg


日々の生活、家事をより心地よく、楽しくする、そんな暮らしの道具がずらりと並ぶ、cotogoto。
日々のお箸に菜箸にお皿などなどわが家の日々の愛用品にも、こちらで選ばせてていただいたもの、あれこれ。
そしてうかがうたびにしばし足が止まるのが、おべんとう箱のコーナー。
お弁当箱展では、いつも以上にそれはそれはたくさんのすてきなおべんとう箱が並ぶ、ということで、私自身も楽しみ、楽しみ。


IMG_4591.jpg


そしてちょうど1年前には、cotogotoさんのホームページ、「保存食暦」にて、うどのご紹介などさせていただき。
そろそろ店頭にも、大、大好きなうどが並び始め。
うどのピクルスに、うどの白和え、うどのたまごサンドなど。
これからが旬のうど。
うど好きの方など、ご興味ある方はぜひぜひお試しくださいませ!


hozonshoku_201904[1]


arrenge01[1]


arrenge02[1]


おべんとうの詰め方ワークショップでは、おべんとうを実際のご一緒に詰めていただき、召し上がっていただきます。
そして食後には、焼き菓子もご用意予定です。
春に向かう季節。
詳細は追って。
ひとまずはお知らせなど。


DSC_4720.jpg


DSC_4718.jpg


今週からスタートした2月ジュニアおりょうり教室。
バレンタインは少し過ぎてしまったものの、2月はなんともチョコレートが恋しくなるのは私だけではないはず。
ということで、今月はみんなで、アイスキャンディー仕立てのブラウニー。
みんなキャッキャ、キャッキャいいながら、の眺めの愛らしさ。


DSC_4734.jpg

DSC_4746.jpg



来月の春休みおやつ教室&春休みおりょうり教室のご案内はもうしばらくお待ちくださいませ。
かわいらしいスイーツに、春のおべんとうを予定しています!
こちらは単発でのご参加もご案内しております。
春に向かう季節。


DSC_4741.jpg


DSC_4737.jpg



スポンサーサイト



2月15日 3.4月レッスンスケジュール、アップしました&バレンタインココアマフィン

DSC_4578.jpg


*おしらせ*
ホームページ「おしらせ」にて、3.4月レッスンスケージュールをアップしました。
ご新規の方のご案内がわずかとなっておりますが、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

前菜は春野菜とふんわりがんもどきの炊き合わせに、ひじきのマリネ、フライパン松風など小さなお料理を盛り合わせに。椀ものは、お家でも手軽にできる真薯のお椀です。ごはんはかわいらしい春の手まりずしなど、春和食のテーブルです。食後の和スイーツはわらびもちパフェを予定しています。


DSC_4678.jpg

DSC_4565.jpg


気づけばそんな頃、バレンタインデー。
公園に遊びに行く前の娘と大急ぎで、バレンタインココアマフィン作り。
トッピングにはフレッシュのいちごものせたりしながら。


DSC_4659.jpg


DSC_4671.jpg


はりきって、近所のお友達に届けたり、なかよしの男子からのお届けがあったり。
今年はサプライズはなかったね、とすっかりの夜じたくの頃に、ピンポン、などなど。
母も思わず心躍るバレンタインデー。


DSC_4664.jpg


DSC_4666.jpg


DSC_4681.jpg


IMG_4608.jpg


さあ、来週からのキッズ&ジュニアレッスンに向けて、チョコレートなどの買い出しに。
と、甘い香りがなんとも恋しい頃。
1.2月真冬のあったか洋食レッスンもそろそろの終盤。
そして食後のお菓子、カレット・デ・ロワもそろそろの見納めに。
毎回のオーブンからのパイの香り。

パイシートを使うので、ぐっと気軽に作ることができる魅力。
そして毎回お楽しみなのが、フェーヴの代わりに1粒忍ばせたアーモンドのはちみつ漬け。
みなさんでわくわくしながら、の、ひととき。
どうか、どなたかに当たりますように!、できれば作った方に当たりますように!、そして、私には当たりませんように!!!、と毎回心から願いつつも、私自身が当たりのカットを手にしてしまったのが、すでに4回も。
楽しみにしてくださっているみなさまに申し訳なく。
1.2月レッスン、残すところあと数回、どうか私以外の方に当たりますように。


DSC_4687.jpg


DSC_4530.jpg


DSC_4448.jpg


DSC_4051.jpg

2月12日 3.4月平日レッスンのご案内、送付しました

IMG_4571.jpg


*おしらせ*
平日レッスンご参加のみなさまには、3.4月レッスン日程ご案内を送付いたしました。
届かない方などありましたら、お手数おかけしますがこちらまでご連絡くださいませ。
ホームページでのご案内は2月15日頃を予定しています。
3.4月は春和食レッスンです。しばしお待ちくださいませ。


IMG_4565.jpg


テーブルウェア・フェスティバル2020へ、最終日になんとか駆け込みで。
以前は必ず毎年足を運んでいたのだが、ここしばらくはまったく行けず、かなり久々での参戦となり。
特に、美しきジャポニズム、ということで、和と洋を合わせてのコーディネートは興味深く。


IMG_4572.jpg


各ブースを駆け足で巡り。
特に、大館の栗久のブースでは、職人さんのわっぱ手しごとを目の前で拝見し。
少しずつ少しずつわっぱの、おひつのかたちが整っていく工程。


IMG_4569.jpg


IMG_4567.jpg


IMG_4566.jpg


豆皿よりももう1,2回り小さなまめ豆皿が合ったら、揃えたいなあ、と思いつつも、タイムリミットとなり。
後ろ髪をひかれながらも、会場を後にし。

打ち合わせ前に、新宿に寄り道をし。
カジュアル寿司リサーチなど。
伊勢丹デパ地下のスシアベニューK'sにて、手まり寿司とロール寿司などをテイクアウトし。
まさにひと口サイズのだいぶ小ぶりな手まりずしは、とっても頬張りやすく。
そして同じサイズに作られたミニミニ軍艦も愛らしく。


DSC_4637.jpg


DSC_4638.jpg


そして急ぎのランチは、すし たけわかにてロール寿司など。
あぶりサーモンロールには、青じそのジェノベーゼが相性よく。
江戸時代のまさにファーストフード、お寿司。
3.4月レッスンに向けて、ヒントあれこれ模索しつつ。


IMG_4580.jpg


そして春に向けての打ち合わせへ。
また詳細が決まり次第、ご案内させていただきますね。


DSC_4641.jpg


こちらも3.4月レッスンに向けて。
春の気配を感じる穏やかな空気。
お散歩しながら、わらびもちを買いに和菓子屋さん・一真庵へ。
本わらび使用の、こっくりとした色合いのわらびもち。
すぐが無理でもせめてその日のうちにお召し上がりください、の添え書きにぐっとくるような。

やはり本わらびならではの、やさしくもっちりなめらかな食感と風味。
あっという間に口の中から消えていってしまった感覚。


DSC_4643.jpg


お散歩しながら、バレンタインスイーツを買いにフードムードへ。
運よくお席が空いたので、久しぶりの甘酒アイスクリームパフェなど。
添えられた金柑のシロップ煮が優しい存在感。
甘いものを巡る休日の午後、上々。


IMG_4593.jpg


IMG_4596.jpg

2月10日 バレンタインココアマフィン、トッピングの楽しさ

DSC_4610.jpg


1.2月レッスンもすっかり終盤の、週末レッスン。
3.4月レッスンは、春和食です!
近日中に、平日レッスンご参加のみなさまにはご案内メールを送付予定です。


DSC_4543.jpg


DSC_4057.jpg


DSC_4064.jpg


レッスンを終えたキッチンで。
バレンタイン前の、バレンタインココアマフィン。
生地にはシナモンもたっぷり効かせて。
アイシングのトッピングには、ナッツ、チョコレート、ピスタチオ、オレンジピール、それからフランボワーズにアラザンなど。


DSC_4614.jpg


DSC_4603.jpg


キュート!
ただただのせるだけ、なのだが、トッピングの楽しさ。
バレンタインは過ぎてしまうものの、今月のキッズ&ジュニアレッスン、アイスキャンディー仕立てのブラウニーは、子どもたちにトッピングの楽しさを存分に満喫していただく予定。
気づけばそんな時期。


DSC_4611.jpg


DSC_4615.jpg


次男のサッカー試合に、朝早く飛び出し、本当に久しぶりにiPhoneを忘れた日曜日。
そわそわしたのはほんの一瞬。
あとは不思議となんだかどこか諦めがつくというか、なんだか気が楽になるような。
たまにはそんな日もあったもいいようだ。

夕方、作りたい図案が沸いてしまい、ついつい、あと1つだけ、とチクチク、チクチク。
春のブローチ、たんぽぽのわたぼうし。
ここでしばし打ち止め。
きちんと優先順位をつけましょう、私。


DSC_4633.jpg

2月8日 ゆず皮をちらし、ゆずを絞って

DSC_4537.jpg


いただきものの姫ゆずたち。
見事に重箱にぴったり!
すっかり後半戦の、1.2月レッスンでもゆずが大活躍。


DSC_4535.jpg


DSC_4541.jpg


早春を感じる、前菜盛り合わせのプレート。
冷酒のグラスに盛られているのは、いちごと季節野菜の前菜 ゆずの香り。
さっと湯通ししたカリフラワーに、さっと湯通しした菜の花、そしていちご。
仕上げにゆず皮を散らし、その後、果汁もぎゅぎゅぎゅっと。
最後にEXVオリーブ油を回して。

上からかける、だけの手順ながらも、とっても澄んだおいしさの一品。
そしていちごとゆずの取り合わせが、なんとも今の時期ならではの雰囲気に。
さりげなく、ながらもなくてはならない存在感。


DSC_4543.jpg


レッスンの日々の合間に、さあ、今日はそろそろリミット、1日朝からみっちり事務仕事、そんな日も。
といいつつ、う~ん、やっぱり、途中で気分転換にキッチンへ。
せっせと試作をしたり。
すぐにスイッチが切り替わる、リフレッシュの醍醐味。


DSC_4565.jpg


まさに、まな板の上に春が来たような。
手まりずし、もうそのネーミングからの愛らしさ。


DSC_4547.jpg


DSC_4564.jpg


そしてもう1つ。
やや気まぐれに作ってみたのは、フライパン松風。
完全に遊びモード。
さあ、そろそろ事務作業の続きへ!、私が私を呼び。


DSC_4591.jpg


DSC_4573.jpg
プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR