FC2ブログ

10月16日 11.12月レッスンスケジュールと、ハロウィングラタン

DSC_7436.jpg



*おしらせ*
11.12月レッスンスケジュールを「おしらせ」にてアップしました。
11.12月の毎年恒例、クリスマス&おせちレッスンはたいへん人気があり、すでにご参加のみなさんのご予約でほぼ満席となってしまいました。ただいま空きのある日程もご参加確認中です。
たいへん申し訳ありませんが、ご新規の方のお申し込みが難しい状況です。
とはいえ、キャンセルも多く出ます。
キャンセルが出次第、ご案内させていただきます。
スムーズなご案内ができず、たいへん恐縮ですが、ご了承くださいませ。


DSC_7440.jpg


11.12月は毎年恒例、クリスマス&おせちレッスン。
重箱には冬野菜のゼリー寄せや昆布巻きなどの前菜盛り合わせ、毎年恒例ご当地雑煮に、今年は愛媛風雑煮を予定しています。メインにはクリスマスにもおせちにもぴったりのお家でできるパテ・ド・カンパーニュ。食後のスイーツはキャラメル風味のパウンドケーキをクリスマス仕立てに。


*おしらせ*
11.12月レッスンにご参加のみなさまへ
レッスンお申し込みありがとうございます。
昨日、参加希望の方にはご案内メールを送付いたしました。
メールが届いていない方などありましたら、ご連絡いただければ幸いです。


*おしらせ*
キッズおやつ教室&ジュニアおりょうり教室にご参加のみなさまへ
10月末に予定している、ハロウィン行進にご参加希望のご連絡ありがとうございます。
昨日、参加希望の方にはご案内メールを送付いたしました。
メールが届いていない方などありましたら、ご連絡いただければ幸いです。



DSC_7379.jpg



さて今週からスタートするキッズおやつ教室&ジュニアおりょうり教室。
まずはジュニアおりょうり教室から始まり。
教室も少々ハロウィン仕立てにしてみなさんのお出迎え。
今月はハロウィンにちなんで、「ハロウィングラタン」!


DSC_7446.jpg



みんなが大好きなグラタン。
今回は特に、グラタンのベースとなる、「ホワイトソース」作りをじっくり。
みんなでお鍋を囲み。
バターが溶けて、小麦粉が混ざり。
そして牛乳を加え。
香りづけにローリエ1枚。
鍋と泡立て器で作れば、驚くほどに失敗いらず。


DSC_7442.jpg


DSC_7452.jpg


ホワイトソースができあがったら、今度は具材の準備。
ハロウィンパスタにかぼちゃに、ベーコンに玉ねぎなど。
1人ずつ自分の好みの具材を選び、器に流し、チーズをのせ、オーブンへ。
焼きあがったら、ハロウィンピックを飾って、出来上がり!
いつのまにか熱々のグラタンを頬張るのにぴったりの季節。


DSC_7456.jpg


DSC_7444.jpg


DSC_7458.jpg

スポンサーサイト

10月13日 しっとりやわらかいポッサムと、野菜のテリーヌ

DSC_7387.jpg



秋の韓国料理レッスン。
お肉料理は、ポッサム、ゆで豚。
以前韓国でいただいて、大感激をした、韓国料理定番のお肉料理。
通常は豚バラブロックを使い、やや厚めに切り分けることが多く、わが家の以前はそうしていたのだが、だんだん年を重ねるにつれ、好みもかわり。
ということで、レッスンでは豚肩ロースブロックを使い、薄めに切り分けて。

もちろんそのままいただいてもおいしいのだが、ポッサム料理の魅力、たくさんの葉野菜を添えて。
グリーンリーフにえごまの葉、青じその葉に、春菊に万能ねぎなど。
香りの強い野菜たちとお肉と、そしてコチュジャンの相性。
ゆで豚がしっとりと仕上がることもあれこれ、あれこれ。
普段の夕食メニューにもおすすめ。


DSC_7385.jpg


DSC_7302.jpg


DSC_7388.jpg


レッスンの合間に。
買い出しあれこれ。
来週から始まるキッズ&ジュニア10月ハロウィンレッスンに向けては、こんな愛らしいものを調達。
こちらのパスタ、天然の食材で色付けをしているのだが、紫の色だしは、黒にんじんだとか。
ブラックや紫などの色合いを楽しむことができるのも、ハロウィンシーズンだからこそ。


DSC_7379.jpg



それからそうそう、12月に向けて、シュトーレンレッスンの材料下調べなど。
お好きなフィリングを選んでいただき、オリジナルシュトーレンを焼く、毎年ご好評いただいている冬のイベントレッスン、「シュトーレンのじかん」、今年も12月半ばくらいに開催予定です。
詳細など決まりましたら、追ってブログやInstagramにてアップさせていただきますね!
ますます、季節に追われる感。


IMG_4314.jpg



大急ぎで買い出しなどの用事を終え。
お目当てのビストロ「「ビストロ ヴァン マルシェ」へ。
立川野菜と、新鮮な魚介が魅力のビストロ。
カウンター席がメインの落ち着いた店内。
オープンキッチンのシェフの手さばきを、これでもかというくらいにじっくり眺めさせていただきながらの、ランチ。
本当に拝見させていただいているだけで勉強になる、なる!
特に盛り付け。
ソースの敷き方、野菜の重ね方、ハーブの添え方などなど。


IMG_4306.jpg



お目当ては、季節野菜のテリーヌ。
立川野菜をふんだんに使い、和のだしを使った、それはそれは美しいテリーヌ。
エディブルフラワーも立川産とのこと。
カウンター越し、シェフの手さばきを拝見しつつ、お料理をいただきつつ、時についつい質問しつつ。
美味しいヒントをいただき、有意義なひととき。
ぜひぜひまた足を運びたいお店が増えたうれしさ。


IMG_4307.jpg


IMG_4310.jpg


IMG_4312.jpg



10月10日 遠足シーズンと、シンプルなきのこのごはん





遠足シーズン。
次男の遠足おべんとう。
リクエストはから揚げと貝のかたちのパスタサラダ、玉子焼き。


*おしらせ*
11.12月レッスンに向けて。
平日レッスンにご参加いただいているみなさんには、本日、平日レッスンご案内をメールさせていただきました。
現在のメール管理を、今後なんとかよりよいかたちにしなくては、と思いつつの日々。
メールが届いていない方があれば、ご連絡くださいませ。

ホームページでのご案内は、追って10月15日前後を予定しております。
ご参加希望の方はしばしお待ちくださいませ。
11.12月は毎年恒例、クリスマス&おせちレッスンです。


DSC_7367.jpg


DSC_7373.jpg



せっせと11.12月レッスンに向けて、試作など。
昆布を戻して、かんぴょうを巻いて。
もうそんな季節か、と心はまだまだ、まだまだ追いつかないものの、背筋がピンと伸びる感覚。

9.10月レッスンも後半戦へ。
秋の韓国料理、テーブルに料理がずらりと並び、一番最後にテーブル中央に2つの熱々の石鍋。
こちらは、きのこのごはん。
材料は、米、きのこ、塩、驚くほどにシンプルな材料ながら、シンプルだからこそ、しみじみおいしい一品。
今回のレッスン、みなさんから一番ご好評いただいている一品かも。


DSC_7302.jpg


DSC_7308.jpg



揃えば、きのこは何種類か加えるとか香りが相乗。
今回は、しめじにしいたけ、エリンギなど。
石鍋だと、ごはんが驚くほどにあっという間に炊き上がり。
炊きあがった頃に、小さくカットした生のきのこをごはんの上にばさっとのせ、塩をのせ、ふたをして蒸らすこと5分ほど。
炊き上がりの余熱でほどよくきのこに火が入り。
きのこはほとんどが水分でできているので、加熱しすぎると、香りはとんでしまうし、色は悪くなるし、さらにかさも減ってしまうし。
さっと火を通すと、きのこを色全体がやや濃くなり、きのこが汗をかいているくらい。
かさはほとんど変わらず、程度。
石鍋をテーブルへ運び、さっとごはんを天地し、みなさんにお取り分け。
頬張ると、これでもかというくらいにきのこの香りが口いっぱいに広がり。
シンプルなレシピにおいしさあり。

今回はテーブル演出もあって、石鍋で炊いているのだが、もちろん炊飯器でも。
ピーッとごはんが炊きあがった瞬間に、きのこと塩を加え、蒸らすことしばし。
ごはんがおいしい季節。


DSC_7149.jpg


DSC_7350.jpg

10月9日 保育園最後の運動会とハロウィンマフィン

DSC_7339.jpg



運動会日和な連休。
ご注文いただいたおべんとうを無事お渡しし。
大急ぎで駆け回って調達してくださった丸型の重箱には、肉巻きおにぎりとのりおにぎりを詰めて。
楽しい運動会となりますように。
そしてどうかみなさまのお口に合いますように。

*ご注文運動会のおべんとう お品書き*
・かぼちゃとツナのパテ
・さばのリエット
・ひじきと秋野菜のきんぴら風
・レーズンとくるみの入ったミートローフ
・肉巻きおにぎり
・のりおにぎり
・シャインマスカットといちじく


DSC_7334.jpg


DSC_7336.jpg


DSC_7331.jpg



さあ、わが家のもう1つの運動会。
娘の保育園最後の運動会。
はりきって、家族みんなで応援へ。


IMG_4218.jpg



こちらを見つけると、照れくさそうに大きく手を振ったり、とんでもない変顔(我が家では、やまんば、と呼ぶ)をしてきたり。
一番どきどきだった跳び箱も4度目で無事に飛び。
諦めないで、もう1度、もう1度、そしてもう1度。
すっかりお世話になっている保育園の運動会も、次男の時から重ねてきて、今回で最後。
毎年恒例、長男が手伝う旗も、今年で最後。
フルーツやキャンディ、チョコレートが生る木。



IMG_4185.jpg


IMG_4036.jpg


IMG_4242.jpg




東久留米の実家に行くので、ハロウィンマフィンなど。
ブラックココアを加えると、この時期ならではのブラックなココアが焼き上がり。


DSC_7344.jpg


IMG_4256.jpg


アイシングをかけて、チョコレートやアラザン、かぼちゃの種など。
気づけばすっかりのハロウィンシーズン。
今年も開催予定、ハロウィン行進にもハロウィンマフィンをご用意する予定です。


DSC_7343.jpg


DSC_7346.jpg


DSC_7345.jpg

10月5日 続・運動会のおべんとうと、甘酒プリン 韓国風





週明けの火曜日、秋晴れの中、無事小学校運動会後半戦が無事開催され。
長男が小学校最後の運動会。
椅子に掛けられたリュックサックの口は、結局6年間見事に大きく開いていた記憶。
今となってはそれも今の彼らしさ、と思ってみたり。
さあ来年は娘が1年生、そして今週末は娘の保育園運動会。
ということで、まだまだ続く我が家の運動会。



IMG_4154.jpg


IMG_4155.jpg


IMG_4162.jpg



10月4日、読売新聞に掲載していただいた「運動会のおべんとう」。
レシピは、「揚げないチキン竜田」と「ひじきと秋野菜のきんぴら風」。
どちらも、普段使いの食材で作ることのできる、普段の食卓にも登場ししやすいおすすめレシピ。


IMG_4165.jpg


DSC_7081.jpg



さて秋の韓国料理レッスンが続く日々。
食後のスイーツは、こちらもリクエストいただいていた「甘酒」を使ったスイーツ。
甘酒プリン 韓国風。
生地に甘酒を加えることで、栄養価が上がるのはもちろん、甘酒の甘さで砂糖の分量は約半分に。
そして生地はしっとりとした印象に。
プリンや茶わん蒸しなど、蒸し器を出して、となるとついつい敷居が上がるもの。
ということで蒸し器は使わずに、フライパンに湯を沸かし、そこへプリンカップをじかに入れて、ふたをして。
弱火で10分強。
甘酒効果もあり、ふっくらしっとりとプリンが蒸し上がり。
冷やしてから、韓国風に、きなこやシナモン、アーモンド、はちみつなどをトッピングして。
いつものプリンとはまた違った、アジアンな印象に。


DSC_7293.jpg


DSC_7295.jpg


DSC_7299.jpg


DSC_7298.jpg



工事が始まって約2週間。
デッキが無事完成し、あとは床磨きや壁磨きをするところまで。
窓越しの新しいデッキは今までよりだいぶ高さも増したので、教室の雰囲気も今までよりどことなく落ち着いた印象に。
レッスンご参加の方からは、「包まれている感じがします」、そんなお声も。
今回は、教室のデッキと2階のデッキ、そして庭にも新しくデッキを作ってもらい、わが家にふわっと新しい風が流れるような。
秋風と虫の音が心地よい季節、ここ数日は庭のデッキでの夜の絵本じかんなど。
新しい風がよき方向を靡いてくれますように。



IMG_4167.jpg


IMG_4168.jpg



プロフィール

くにたちの食卓 いづい

Author:くにたちの食卓 いづい
くにたちにある小さな食のギャラリー、「くにたちの食卓 いづい」。料理教室や食のイベントなど、「食」を通して、人が集まる場所です。
ホームページをリニューアルしました。http://kunitachinoshokutaku.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR